スタッフの声 INTERVIEW

五感で売れる商品を見極める。大胆な挑戦ができるのはダイソーならでは。

INTERVIEW 02 ピン 店長(アミング尼崎店) 浅野美代子

「店長の笑顔が気持ちいい」と毎日来てくれるお客様に感謝しています。

現在の店舗の特徴を教えてください。
尼崎店はJRに面しているのでアクセスが良く、夕方からは男性のお客様や学生の方が多くいらっしゃいます。とくに食品系が良く売れるので、食べてみて美味しかったものや、年齢問わず売れると思ったものは販促しています。賞味期限があるので、売れなかったときのリスクが大きいぶん、スタッフには「私の責任でやるから」と、在庫が残ったら腹をくくる覚悟でいます(笑)。店長の権限で売れそうな商品を決めて、無事に売り上げにつながったときは安心しますし、とてもうれしいですね。
これまでで一番うれしかった思い出は?
オープンして10分後くらいに毎日来てくれるお客様がいて、顔をあわせるたびに「店長おはよう!」って挨拶してくださるんです。「おはようございます、今日もいい天気ですね」とたわいない会話をしているのですが、ある日帰り際に「店長のいつもの笑顔見たらね、わし、気持ちいいわ。元気がもらえるわ」って褒めていただきました。その言葉を聞けた日のことが一番思い出に残っています。
仕事で工夫していることは?
売り場作りでは、お客様がお店に来たときに綺麗に整理されていることが第一、あとは欠品を作らないということを意識しています。お客様はどこに何の商品があるかを覚えているので、欲しいものが無いと「どこにある?」と聞いてこられます。不安な気持ちにさせないようにも、的確なタイミングで発注しておくことをスタッフに伝えています。

「店長の笑顔が気持ちいい」と毎日来てくれるお客様に感謝しています。

「店長の笑顔が気持ちいい」と毎日来てくれるお客様に感謝しています。

接客はマニュアルではいけない。言葉を重ねることで、気持ち良く帰ってもらう工夫をしています。

苦労したこと、壁を乗り越えた経験はありますか?
レジで接客をしていたときにクレームをいただいて、その件をインターネットに書き込みされてしまったことがあるんです。会社にも迷惑がかかるしお店の雰囲気も落としてしまうと、落ち込んでいたら食事もとれなくなってしまって、「もう仕事を辞めよう」と思うほどでした。でも、そのときの店長とエリアの上司が「浅野の仕事ぶりを見ていたら、何も間違っていないと思うよ」とかばってくれて、「この経験を次につなげればいいよ」という言葉に救われたことを覚えています。
その経験をどのように活かしましたか?
人はそれぞれ考え方や捉え方が違うんだということを、身に染みて感じました。だからこそ、マニュアル通りではなく一人ひとり接客の仕方を変えましたね。支えてくれた上司にも恩返しをしたかったので努力しました。今でもスタッフにこの経験を話していて、もしクレームがあったら「すいません」だけではなくて「経験不足で申し訳ございません」「良い勉強させてもらいました」と、言葉を重ねるように教えています。言葉がプラスされると受け取る側の気持ちも違いますし、「言葉はなんぼ言うてもただやねんから言え(笑)」って教えています。
今後挑戦してみたいこと、伸ばしていきたいスキルはありますか?
売れそうな商品を見極めて、その商品がTVで紹介される前に販促をかけることで実績を上げていきたいです。食品は食べて美味しかったらリピートしてもらえますが、雑貨は壊れない限りは同じものを2個も3個も買わないので、常に新しくて良いものをお客様に伝えていきたいと思っています。販促をかけると早い段階で結果が正直に出るんです。うまくいかないこともありますが、大胆な挑戦ができるのもダイソーならではだなと感じています。

接客はマニュアルではいけない。言葉を重ねることで、気持ち良く帰ってもらう工夫をしています。

社会で役に立つ経験ができる場所。卒業スタッフの声を聞きうれしくなります。

仕事を通じて成長したなと感じることはありますか?
スタッフを育てる経験を積むなかで自然に身に付いたことですが、一人ひとりの長所を見つけることが上手くなりました。今までは周りから誰かの評判を聞いたら、それを鵜呑みにしていたのですが、今では「そういうところもあるけど、私が見る限りレジをさせたらすごい丁寧だし、お客様からのクレームも来ないよね」って、一人ひとりの良いところを見つめるようになりました。
アルバイトで出会ったスタッフとは今も関わりはありますか?
学生時代にアルバイトをしていたスタッフは、今でもよくお店に来てくれて「ダイソーで学んだことは、社会に出てすごく役立っています」と言ってくれます。ダイソーってアルバイトでも求められるものが多いので、正直厳しいところもあるのですが、社会では当たり前のことなんだとみんな気がつくみたいです。ここで得た経験が、人生のなかで少しでもプラスになっているのは、とてもうれしいことだなと思います。
求職者の方にメッセージをお願いします。
ダイソーはやりがいのある職場です。売り場も自分で作れますし、発注をかけて売れていくスピードを実感することができます。レジ、品出し、発注、売り場の構成など色んな仕事があるので、色んなことに興味をもたれる方にはとても良い職場だと思います。
店長(アミング尼崎店)

浅野美代子 (あさのみよこ)

入社年月14年目(パート入社)

一日の流れ
10:00お店オープン・接客・レジ開け
12:00お昼休憩・販促会議
15:00発注・スタッフ指導
18:00売り上げチェック・帰宅

インタビュー:2017年8月

ページトップへ